NPO

環境技術指導者養成講座の課題について

講義やエクスカーションの後で「課題」を提出いただくことが,当講座を修了するための要件となっています。
「課題」は通常A4版1ページのレポートであり,テーマは各講義やエクスカーションの最後に
講師からお知らせすることになっています。

「課題」は次の手順で作成してください。

  1. 次のファイルをダウンロードして作成してください。 ファイルをダウンロード(WORD版) (保存を選んでください)

  2. ファイル名は,フルネームに下表の「課題番号」をつけてください。(例:「山田太郎1」または「山田太郎1.doc」)
    ※提出順の通し番号ではありません。
    ※講義ごとに異なるファイルにしてください。

  3. 日付,科目,講師は下表を参考にしてください。

  4. 課題のタイトルは講義の最後に講師からお知らせしています。質問などを書いてもらってもいいです。

  5. 提出は,圧縮せずに添付ファイルで次のアドレスまで送ってください。(kouza@scet.info)

  6. 到着の連絡や返却はしませんので,念のためバックアップを持ち,送付日付を控えてください。

作成上のトラブルや質問は送付先アドレスまでお願いします。

締め切り

講義日

課題番号

科目

講師

6/5

5/15

1

環境と哲学:なぜ環境を守るのか

河合徳治

2

環境と生物・生態系:生態系サービスの未来

森下郁子
3

環境と農業:十分な食料を確保できるか

広田純一

7/17

6/26

4

環境と経済:経済システムの未来

島田幸司
5

環境と土壌:土壌環境問題の基礎知識

福永 勲
6

環境アセスメント:20年後のアセスに求めるもの

藤森茂之

8/7

7/17

7

環境教育:これからの環境教育

広谷博史
8 環境と水:水環境問題の基礎知識 清 和成
9 環境と障害者:縮小社会につながるユニバーサルデザイン 富永光昭

8/28

8/7

10

食の未来を支える環境技術

 

11/6

10/16

11

次世代エネルギーを支える環境技術

 

12/11

11/20

12

環境と産業:変わる産業界の役割

 
13

環境と廃棄物:廃棄物問題の基礎知識

 
14

環境とエネルギー:スマートグリッドの行方

 
 

修了式